読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jazz meets Blues

手紙のように書きとめる、音楽やライブの記憶、地元のお店の思い出。

ここから始まった思い出の…(アーカイブ記事2015年2月28日)

ただの思い出話なんですが、高校生の頃(92〜3年?)、レニークラヴィッツの3rdアルバムにハマって、似たようなものを探していた時のことです。
時々見てた新星堂のフリーペーパーみたいなのでジミの紹介が。

何度も読んだ覚えがあるけど、その現物を切り抜きしてしまってあったのがたまたま出てきました!

f:id:tomosunrise:20150718225519j:plain

この頃から黒人のロックとしてレニー、ベンハーパー、キザイアジョーンズも聴いて、ジミから遡って、ブルースに辿り着き、エルモアジェイムスはよく分からずバディガイにハマったり。

f:id:tomosunrise:20150718225633j:plain

当時はCry of Loveやワイト島はディスクユニオンでも全く見かけなかったような気がする。

f:id:tomosunrise:20150718225723j:plain

ここで紹介されてる映像作品はVHS(ビデオテープ)なので時代ですよね…

f:id:tomosunrise:20150718225807j:plain

ジミのギターから、即興の演奏をもっと聴きたい!とジャズも聴くようになったのでした。
手探りで探してたような感覚でした…懐かしい…