読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jazz meets Blues

手紙のように書きとめる、音楽やライブの記憶、地元のお店の思い出。

新宿PIT INN 50th Anniversary 板橋文夫2DAYS 2015年6月18日

f:id:tomosunrise:20150719000538j:plainf:id:tomosunrise:20150719000615j:plain

[新宿 PIT INN 50th Anniversary 板橋文夫 2DAYS]
板橋文夫FIT!+類家心平&纐纈雅代&レオナ
2015年6月18日(木)開場19:30 開演20:00


板橋文夫(P) 瀬尾高志(B) 竹村一哲(Ds) 類家心平(Tp) 纐纈雅代(As) レオナ(Tap)

 

J.Jazz.Netというジャズのネットラジオ(曲だけ流すのではなくジャズにまつわるトークと曲紹介)のサイトのプレゼントに当選して、人生初ピットインを体験してきました! 

JJazz.Net MUSIC PROGRAMS

ピットイン…ジャズの聖地と聞いていて、なんだか穴倉のようなゴミゴミした場所にコアなファンが集まるイメージだったけど…
いやいや、ちゃんと綺麗に整ったライブに集中するのに最適の場所でした。

すぐに気付いたのが、音がいい。
演奏者から近いとかではなくて、スピーカーか空間に響くバランスが絶妙なんだろうなと。
いつも地元で近距離でライブを体感していたけど、こんな音の伝わり方があるのか…と驚き。
(好きなひとからしたら当然だろって感じだろうけど)

演奏は全員、音で殴り合うかのような迫力。

タップのレオナさんは、ダンスするひともいるのかと思っていたら、即興演奏者としての出演でした。そう、タップという演奏。打楽器的で、ドラムとも違う独特の音。

板橋さんはグーで演奏することもあり、しかもそれがジャストで心地良く響く。

ベースの瀬尾さんを存じ上げてこなかったけど、これから注目。

類家さんと纐纈さんも文句なし!

まさに聖地に燃える炎。
ガツガツの演奏、たっぶり3時間堪能しました。

ピットインの缶バッチ、気になってたけど、次回伺えたら買ってしまいそう。
コースターは記念に持ち帰ってしまいました。

f:id:tomosunrise:20150719001602j:plain

この日の夕飯は事前に、ピットイン近くの、ドッグカフェ「HANA-house」で頂きました。
ワンコ可愛い!

f:id:tomosunrise:20150719001752j:plain

cafehanahouse.jp

板橋文夫  http://bowz.main.jp/itabashi/index.html

竹村一哲 ホームページ

類家心平 official web site

纐纈雅代 Masayo Koketsu

plaza.rakuten.co.jp

reona-tap.jimdo.com

WELCOME TO PIT INN INFORMATION WEB 「ピットイン(ジャズライブハウス)のホームページへようこそ」