読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jazz meets Blues

手紙のように書きとめる、音楽やライブの記憶、地元のお店の思い出。

町田ノイズがTOKYO JAZZ SITEさんに紹介されていました。

町田ノイズのHPを整えるお手伝いをさせて貰いました。だいぶ見やすくなったかなと思います。
スマホからは右上の「≡」のようなマークをタップすると目次が出てきます。過去のライブ情報や写真が載っているところもあります。
 
「Tokyo Jazz Site」さんで町田ノイズが紹介されていました。
 Mr.OK Jazzさんが町田に訪れてハービーやバードと共にノイズに来てらしたのはすこし前にTwitterで見ていたんですが、いろんなことが簡潔にまとめられている文章になっていました。
英語の勉強をしたことはないんですが、苦手意識のある方にも読んでもらえたらと思い、試しに訳してみました。
 
【日本語仮訳】※誤訳もあると思います。
 
町田ノイズもまた長く続く個性的なジャズ喫茶です。下北沢ノイズ(現在は残念ながら閉店)の姉妹店として1980年にオープンしました。ノイズの立地にはちょっと驚かされます。町田駅近くのファッションビル「ジョルナ」の4階にあるのです。僕は日本ではジャズ関連のお店には175店舗以上は訪ねていますが、ファッションビルの中にあるというのは初めてです。
町田ノイズは一般的なジャズ喫茶よりは大きく、40席は優にあります。四角い店内には、キッチンと長いカウンター席、テーブル席がそこかしこに並び、本やジャズ関連のアイテムも見受けられます(ジャズ珈琲缶を探してみてください・注1)ジャズマンの肖像写真やアルバムジャケットが壁にかかる様はかなりイケてます、中でも店内奥のウェザーリポートの壁画は別格です。
土日の(まれに平日にも)18時からはライブが行われています。東京の実力派ジャズミュージシャンが出演しているので、来店前にHPをチェックすることをおススメします。町田はナイトスポットとして評判というわけではないけれど、もしノイズが最寄なら、町田周辺のジャズ巡りの第一歩としては最適だと思います。
閉店は20時半と少し早い。
こちらの「Tokyo Jazz Joints」から他にも写真を見ることができます。
 
注1・ジャズ珈琲缶?が分からず…。何年もノイズに通っているけれど、どれのことだろうと不思議です。これはまたノイズに通って確認してみます。
 
Mr.OK Jazzさんは、ジャズラジオ配信サイトのJJazz.Netさんでも番組を持たれています。
 
 

Noise, in Machida #japan #jazz #okjazz #tokyojazzsite #tokyojazzjoints

James Catchpoleさん(@mrokjazztokyo)が投稿した写真 -